近視・乱視の原因・症状と治療法

近視・乱視の原因と治す方法(トレーニング法)やコンタクトやレンズの選び方、レーシック手術についての知識や問題点などもご紹介しています。

遠視性乱視/子供の遠視性乱視

《 遠視性乱視 》

遠視性乱視とは、文字通り【遠視】と【乱視】が同時に起こっている事をいいます。

まず遠視とは、網膜の後方にピントがあった状態になります。分かりやすくいうと、近くのものがぼやけるという症状になります。

一方乱視は、角膜や水晶体のゆがみにより光の屈折異常を起こし、ピントが2点で合うというのが一般的です。

このため、物が2重に見えたり、ぼやけて見えたりするのです。

遠視性乱視で矯正が必要かどうかは、遠視と乱視の程度によりますが、中程度以上の場合では、矯正をすすめられます。

また遠視の程度が低くとも、頭痛や肩こりなど、目の疲労からくるなんらかの症状がある場合は、矯正を行なった方が良いでしょう。

遠視正乱視を矯正していくには、メガネやコンタクト、また目の筋肉を鍛えるトレーニングも効果があります。


スポンサーリンク


また大人の場合は、手術という方法もあります。

 

《 子供の遠視性乱視 》

程度の差こそあれ、子供の遠視は少なくありません。遠視は眼球が小さい(短い)ことで起こったりもしますので、子供の遠視が多いのです。

こういった眼球が小さいことが原因の場合は、子供の成長とともに目の発育によって自然に治っていくことも多いのです。

遠視や乱視の程度によりますが、子供さんの場合はメガネで矯正していくことが多いようです。

目の成長は8歳までといわれています。子供の矯正は、早ければ早いほど回復力も高まります。

眼科で検査を受けて、適切な治療をしてあげるようにしましょう。遠視や乱視の矯正は、それなりの時間もかかります。

出来れば、検査を何回か受けて、子供さんと相性のいい眼科医を探すのがベストといえます。

 - 乱視

就学時検診で視力1.0未満であると引っかかったお母さんそのまま放置させないでください!

5歳児の視力は目のみならず脳や視神経が完成する時期と一致するので今の視力がその子の持って生まれた最高視力となります。将来後悔しないためにお子さんの視力を回復させる必要があります。

遠視の方は弱視予防のために眼鏡をかける必要があります。仮性近視や近視の場合は安易に眼鏡にすると近視を助長させてしまうので、効果的なトレーニングで視力を上げることが重要です。

年長さんでも自宅にいながら視力が上がったという実績多数の 自宅トレーニングプログラムはこちらです。

・就学時検診の時Bだった方がAになったという方からの感謝メールはこちら
・昨年の就学時検診で引っかかった5歳の女の子のお母さんから「よくなりました !」という内容の感謝のメールはこちら

1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~

スポンサーリンク


視力回復マニュアル人気ランキング
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)

視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法

視力回復&脳活性プログラム「アイアップ!」

 次へ
レーシックとは?

 前へ
乱視の度数/視力とレンズのタイプ



●他サイト人気記事

遠視性乱視/子供の遠視性乱視

近視・乱視の原因と治す方法(トレーニング法)やコンタクトやレンズの選び方、レーシック手術についての知識や問題点などもご紹介しています。

Copyright© 近視・乱視の原因・症状と治療法 , 2015 All Rights Reserved.